あおり運転で逮捕された宮崎文夫容疑者はサイコパス?!その彼女は?

【この記事は約 4 分で読めます】


スポンサーリンク

あおり運転で逮捕された宮崎文夫容疑者の人格

 

今、あおり運転でニュースを賑わせている宮崎文夫容疑者ですが、世間では【サイコパス】ではないか?と言われています。

 

 

実はサイコパスには【良いサイコパス】と【悪いサイコパス】が存在するようです。ちなみに今回の宮崎容疑者は、紛れもなく【悪いサイコパス】の部類です。

 

一般的にサイコパスというのは合理的(道理や倫理にかなう)で、ツメの甘さを表にだすようなことはしません。でも今回の容疑者はどうでしょうか?

 

今の世の中、ドライブレコーダーで録画されている確率の方が高いにも関わらず、また他人の迷惑をかえりみず、自らの衝動で、車を煽って、かつターゲットをボカスカ殴るという、前代未聞の行動を起こしています。

 

スポンサーリンク

宮崎容疑者と同乗の彼女の人格

 

今回、高速道路で彼女は、ターゲットを殴る行動をガラケー?で撮影している様子がニュースでも流れていましたが、普通だったらですよ?彼氏(宮崎容疑者)?!が、あおり運転していた時点で、止めるように行動しますよね。

 

しかし、あの同乗の女はどうでしょうか?準備万端とばかりにガラケーを準備してターゲットが殴られる様子を動画撮影していましたよね?普通だったら止めますよね?たとえ相手が男性で力まかせに止められないかもしれませんが、止めようとするどころか動画撮影です。

 

この行動からわかるように彼女の人格も異常だと言うことです!

 

とある番組コメンテーターは、彼らの関係には、オ○ムの様な関係が構築されていたのではないかと推測する者もいたようです。

 

同乗者の女は宮崎容疑者に洗脳されている可能性

 

上記に書いたように、普通だったら止めるところを、一緒に暴力に加担する、これは一種のマインドコントロールによって洗脳されていたのかもしれません。

 

そもそも、なぜ彼女は宮崎容疑者と付き合えたのか?どうやって宮崎は口説いたのか?など、youtubeでメンタリストだいごさんが見事に語ってくれていましたので、その動画を紹介したいと思います。

 

 

 

まとめ

 

今回、サイコパスラボで伝えたかったことは、サイコパスの中でも他人の権利や感情を踏みにじっていも、自分を優先する人がダークパーソナリティでと呼ばれる人たちの存在です。

 

こういうタイプは、避けたほうが良いです。もし、職場など身近なところにダークパーソナリティという部類の人格者がいたら、避けるようにしましょう。

 

また社会としては、このようなダークパーソナリティを、のさばらせないように、しっかりと取り締まりをして欲しいと願う。

スポンサーリンク
マンガでわかる隣のサイコパス

もしかしたら、あなたの周りにもいるかもしれない….世間に潜むサイコパスたちが隠し持つ「人格」をまんがでひも解く!一見ごく普通どころか魅力的。

そんなあの人のもうひとつの顔を知っていますか?サイコパス=凶悪犯罪者だけじゃない!社会の中で活躍しながら普通の人の生活を脅かすサイコパスな人々とはーーー

おすすめの記事