サイコパスは、自分の悪事を別の事件で風化させる

【この記事は約 2 分で読めます】



サイコパス(自己愛性人格障害)と呼ばれる人たちはとにかく自分の利益のためには他人を落とし入れます。

 

しかし、つめの甘いサイコパスの場合、やはりその悪事がバレてしまうこともあります。

 

その際はサイコパスは、あらゆる嘘を吹き込み自分を正当化するでしょう。

 

過去のいろんな出来事や発言を引っ張り出しあたかも事実であったように人に話すことに長けているので責任をすり替え、事実を曲げていきます。

 



このようにサイコパスはどんなに悪いことをしても自分をいろんな話をつなげて新しく事実をっぽいことを作っていく傾向があります。

 

あなたも知らず知らずの間に話をでっち上げられて、裏では悪い人になっている場合もあるから気をつけてくださいね。

 

では・・・

スポンサーリンク
おすすめの記事