【この記事は約 3 分で読めます】


スポンサーリンク

福岡でWEB講師が殺害される事件発生

2018年6月24日(日)20:00前後、福岡県福岡市の旧大名小学校跡地でインターネットセキュリティー会社スタッフの岡本顕一郎さん(41歳)が背中を刃物で刺され病院に搬送。その後に死亡が確認された「男性刺殺事件」で、非常に恐ろしい情報が入ってきた。インターネット上で岡本顕一郎さんに罵られ、恨みを持っていた犯人が刺し殺した可能性が浮上しているのである。

参照元:https://mainichi.jp/articles

/20180625/k00/00m/040/083000c

 

福岡の繁華街で殺人事件が起きました。殺害されたのはHagex(ハゲックスという名前で知られる人気ブロガー、岡本顕一郎さん(41)だそうです。

スポンサーリンク

ハゲックスこと岡本顕一郎さんについて

【名前】:岡本顕一郎(おかもとけんいちろう)

【生年月日】:1976年?月?日

【年齢】:41歳

【出身地】:福岡県

【住所】:東京都江東区東雲2

【職業】:IT企業「スプラウト」会社員、IT講師

 

 

岡本さん殺害のため3時間待ち伏せ

犯行に及んだのは松本英光容疑者(42)という人物。下は松本容疑者の画像。

ネットで恨みをもっており犯行に及んだとのことです。原因は、どうやらハゲックスさんの

「低能先生という荒らし(=嫌がらせ投稿者)がいる」

「私もお下劣な言葉を定期的に投げかけられている。昨日は1日に7回も」

この言葉に火がついたようです。

 

松本英光容疑者について

【名前】:松本英光(まつもとひでみつ)

【年齢】:42歳

【住所】:福岡県福岡市東区筥松1丁目

【職業】:無職

【容疑】:岡本顕一郎さんをナイフで首や腹などを刺し殺人と銃刀法違反の容疑

【供述】:ネット上で恨んでいたと容疑を認める

 

松本英光容疑者はサイコパスの可能性も

犯行動機

「ネットのやりとりで恨みをもった、殺そうとおもった」だそうです。そのネットの書き込みの中には「低脳先生」と、人が聞けば腹の立つ事がかかれていたそうです。

しかし、これぐらいのことで、いちいちキレてしまえば何もできません。この衝動的な行動に歯止めがきかないところなどからサイコパスではないかとの情報が出回っています。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事