【この記事は約 2 分で読めます】


スポンサーリンク

サイコパスは序列化をする

 

小さな職場などではサイコパスが存在すると序列化をする傾向があります。肩書、収入、年齢、売り上げ等の成績で順位を付けていき、知らず知らずの間にカースト制度のような世界を作り上げます。

 

もちろん公式的なものではなくサイコパスが独自で作る暗黙のルールのようなものです。なぜこのような行動に出るかと言うと、サイコパスは自分に都合よく物事を運ぶために、このような順位付けを行い支配しようとするのです。

 

また、このような小さな職場ではサイコパスの目が届くため支配しやすい環境にあるといえます。ですので、仮にこのような狭い空間、少ない人数の職場でのトラブルが多発する場合は、人がよく出入りするようにし、サイコパスが変な行動に出ないように未然に防ぐことも大切です。

 

 

スポンサーリンク

サイコパスは気に入らない人を孤立化させる

 

 

よくママ友のコミュニティーなどでもサイコパスが存在すると言います。女性は特に陰湿ないじめをする場合が多いので、悪い噂をながされたり、飲み会やパーティーなどもターゲットを除外して行ったり、あらゆる手段をつかって嫌がらせをしようとします。

 

このような行動を躊躇なく行う人はサイコパスの可能性が非常に高いので、なるべく近づかないようにしましょう。心当たりがありませんか?あなたの職場や?コミュニティーで、必要以上に誰かを孤立化させようと動く人が・・・

 

スポンサーリンク
あなたの近くの危険な人物! 図解 サイコパスの話 身近な人や世間に潜む「裏の人格」を読み解く!

サイコパスとは、犯罪を平然と犯す、平気でウソをつき人を欺き騙すなど「反社会的な人格」を持つ人を指す。感情に乏しく、「共感性」がない「冷徹」な人間で、人を支配したがり、目的のためには手段を選ばないーーそんな人間があなたのまわりにもきっといる!本書は心理学の面に焦点をあて、社会にまぎれ、職場、学校、サークルなどあらゆるコミュニティに、100人に1人の割合で存在すると言われるサイコパスを、よりわかりやすく図解する1冊。

第1章 サイコパスってなんだ?
第2章 あなたの隣のサイコパス
第3章 サイコパスをより深く知る
第4章 サイコパスとの付き合い方

おすすめの記事