【この記事は約 2 分で読めます】



いつも、当ブログを拝読していただき誠にありがとうございます。

 

このブログにたどり着いた方は、サイコパス、反社会性パーソナリティ障害や、その他のパーソナリティ障害などの被害者とお察しします。

 

すでに被害者となった人は、サイコパスがどのように行動する特徴があるか?なぜ問題児ではないと周りに思われるのか?

 

その行動を身をもって熟知されていると思いますが、この映画は、そのサイコパスの行動の特徴をリアルに再現していると言っても過言ではない作品に仕上がっています。

 

筆者は見てすぐに思いました。

あっ

行動がサイコパスだ。   と

 

 

もし相談者に説明がつかないときは、この映画を見てもうのも良いかもですね。

 

ただし被害者の方は、過去の被害がフラッシュバックする可能性もありますので、見る際は、気をつけてください。

 

スポンサーリンク
平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学

世の中には平気で人を欺いて陥れる“邪悪な人間”がいる。そして、彼らには罪悪感というものがないー精神科医でカウンセラーを務める著者が診察室で出会った、虚偽に満ちた邪悪な心をもつ人たちとの会話を再現し、その巧妙な自己正当化のための嘘の手口と強烈なナルシシズムを浮き彫りにしていく。人間の悪を初めて科学的に究明した本書は、人の心の闇に迫り、人間心理の固定概念をくつがえした大ベストセラー作品である。

おすすめの記事